レピ・デュパンで食事

f0157767_23471529.jpg
水族館のあとは出発前にネットで予約していたレピ・デュパンでランチ。
薬で熱が下がっているか…?な上の息子はちょっとだるそう。無理も無い。
しかし、せっかく予約していたので行くことに。
もちろんキャンセルもアリだったが、タクシーで移動と告げると本人は「行く」と。
このレストラン、土曜、日曜、月曜のランチタイムまで定休なの知らずに金曜日の晩にメールしちゃったもんだから、なかなか返事が来なくてちょっ心配した。
月曜の午後になったら即座に返信があって、「やるじゃん!」って思ったっけ。

席につくと店員さんが、コース2つでいいよね。と言う。席は4つで予約したから何か取らなきゃまずいかな〜と思っていたのだが、上に息子もそんなにたくさんは食べられそうにないので丁度良かった。

これがスープ
f0157767_23553291.jpg
複雑な味だがとても美味。

前菜。
f0157767_23565165.jpgf0157767_23563639.jpg
アスパラのなんとかと、ミル貝のなんとか。
うまい。

メインは食い散らかした写真しか無かったので割愛(笑)
デザートf0157767_00730.jpgf0157767_23593535.jpg左のマンゴーのになにかスパイスが入っていてエキゾチックで刺激的だった。

日本語のできる店員さんが、メニュー説明してくれるんだけど、選択肢が多い上に変わった食材や調理法など色々説明されて、日本語なのに何だか分からなくなったりして(笑)店員さんごめんよ〜。

「美味しい」と言いながらも少しずつしか食べなかった上の息子の体調が気になる。
目と鼻の先のボンマルシェの食品館をチラ見して、取りあえずタクシーでホテルに戻る。
[PR]
# by seppei | 2012-03-28 23:46 | 2012パリ

水族館で買ったもの

f0157767_2249142.jpg
水族館で買ったものの一部。大きいので迷ったがイラストがとても可愛い絵本、そしてエントランスでニヤっと笑って出迎えてくれていたあのサメのぬいぐるみ。ぬいぐるみは下の息子にだが、絵本は自分用。あのボフダン・ブテンコだ。
f0157767_22525099.jpg
f0157767_225231100.jpg
f0157767_22523125.jpg


中も可愛いよ。
[PR]
# by seppei | 2012-03-28 22:49

パリの水族館

f0157767_055719.jpg
パリで水族館に行ってみた。去年上海でも水族館に行ったから、ここはいっとかないと…世界各国水族館巡り!?   って訳でもないんだけど、日本にいる時から行きたいとは思ってたところ。ここでしか見ることが出来ない珍しい魚もいるし、水槽の中は、本当の海に太陽の光が降り注いだように、光を調節して再現してあったり、さかなクンもおススメのなかなか良い所なんだ。
f0157767_0155718.jpg
水槽内の魚の色彩や、奥行きある見せ方等々、センスを感じるなぁ。
水槽以外の諸々(ちょっとした子供が遊ぶコーナーなんか)もなかなかユニークでおしゃれでございました。(写真も無いし、上手く言えないから ま、行ってみて。)

f0157767_0191379.jpg

エントランスでは巨大なサメが笑ってた。
f0157767_0202178.jpg

エッフェル塔からも近い。
[PR]
# by seppei | 2012-03-28 00:06 | 2012パリ

コラン・レジスのパン

f0157767_14271062.jpg

ホテルの朝食も良いけど、せっかくだからパン屋のパンも楽しみたい。
7時頃はまだ薄暗いパリだけど、朝から一人パン買いに。
おいしいという評判、何で見たんだったっかな?

バゲット、クロワッサン、ブリオッシュ、クロワッサン・オ・ザマンドを買ってみた。
写真では分かりにくいが、クロワッサンは下の子の顔程の大きさ!

お店のカードが欲しいというと、「そんなものあったかな〜」という表情。ちょっと待ってね、と奥にひっこんでごそごそ、やっと見つけてきてくれたのがこれ。
f0157767_14453666.jpg

なんだか凄く汚れてるんだけど…そんなもん欲する人もいないって事なのか。
頓着しない様子がかえっていい。

クロワッサンもバゲットもガレット・デ・ロワも1位を獲得してるんですな。

美味しかった。
[PR]
# by seppei | 2012-03-27 22:25 | 2012パリ

シャルティエ・モンマルトル

f0157767_22165045.jpg
昼食後はみんな疲れて昼寝〜。私は比較的元気なので一人でぶらぶら街歩き。ゆっくり買い物など楽しんで帰ろうとすると、ホテルのそばで3人とばったり。昼寝から目覚めて外の空気吸いに来たんだって。
晩ご飯はどうしようかね〜。遠くはしんどいよね。ってことでホテルから徒歩2、3分の所にある1893年創業の大衆レストラン・シャルティエへ。
f0157767_23414266.jpg


超有名店なので入り口には列が出来ていて少し並んだが、広い店で回転が速いので、程なく入ることが出来た。何度か来ているが、今回初めての2回席。
上から客席を見下ろすのもなかなかいいな。
f0157767_22444984.jpg


料理は値段は高くないが、味も特に美味しい!という訳でもない。(以前はそうでもなかったように思うのだが。)ま、この独特の雰囲気が良くてみんな来るんだろうな。
f0157767_2258698.jpg

音楽なんてかかってなくて、とにかくこの広さにほぼ満席で座っている人達の、実によく喋る話し声と食器の音、時にギャルソンが何かを落としてしまうビックリな音の中に身を置いて、何の気遣いもなく、気楽に食事した。
f0157767_23282436.jpg

毎日変わるメニュー。その日限りのものなので、ギャルソンに言えばもらえることも。
今回ももらって来た。
日本のフレンチレストランでもここのメニュー壁に飾ってたりするの見かける。
[PR]
# by seppei | 2012-03-27 22:10 | 2012パリ